本文へ移動

日之影町竹細工資料館

公開日 2016年3月9日

日之影町竹細工資料館

「現代の名工」廣島一夫氏を始めとする、日之影町の竹細工職人が製作した竹工芸品を展示している資料館です。
廣島氏の竹細工は、日本における民具の貴重な資料として、またその芸術性が高く評価され、米スミソニアン協会の国立自然史博物館にも収蔵されていますが、この匠の里日之影で、竹細工の文化について、より多くの方々に触れてもらうために、旧商工会館を改修し、竹細工を常設展示しております。

廣島一夫氏について

15歳の頃から80年近くにわたり竹細工一筋に生きてこられ、昭和63年に米スミソニアン協会の国立自然史博物館に約100点の作品が収蔵、平成4年には国の「現代の名工」に認定される。
その後、平成6年には米サックラー美術館での企画展を成功させ、平成11年には「黄綬褒章」を受章し、現在に至る。

所在地

町中心部の旧商工会館3階(青雲橋下に位置する)

全景
全景
全景(奥は青雲橋)
全景(奥は青雲橋)

施設概要

展示点数50種163点

資料館内
資料館内
資料館内
資料館内
いりこかご
いりこかご
竹工芸保存会
竹工芸保存会
開館式
開館式
(左より)ルイーズ・コート先生、松村氏、廣島氏
(左より)ルイーズ・コート先生、
松村氏、廣島氏

開館日時

年中無休(ただし、12月31日から1月4日を除く)午前8時30分~午後5時

※入館者がある場合のみ開館
入館無料

この記事へのお問合せはこちらへ
日之影町観光案内所(入館申込先) 電話:(0982)87-2705
日之影町商工会 電話:(0982)87-2210

 

お問い合わせ

地域振興課
TEL:(0982)87-3910
FAX:(0982)87-3918