本文へ移動

日之影町農業委員及び農地利用最適化推進委員の推薦及び公募について

公開日 2020年3月6日

 農業委員会等に関する法律が改正され、農業委員の選出方法において、選挙制度が廃止となり、議会の同意を要件とする町長の任命制に変更になりました。
 また、農地の最適化を推進するため、新たに農地利用最適化推進委員を置かなければならないことから、下記のとおり、農業委員と農地利用最適化推進委員を募集します。

日之影町農業委員の公募について

対象者

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関しその職務を適切に行うことができる者

推薦及び募集期間

令和2年3月6日(金)から令和2年4月30日(木)【当日消印有効】

定数

農業委員 8名

任期

令和2年7月20日~令和5年7月19日(3年間)

報酬

日之影町の条例で定められた額

応募資格

農業委員として、推薦を受ける者及び公募に応募する者は、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員の所掌に属する職務を適切に行うことができる者とする。ただし、次のいずれかに該当する者を除く。

  1. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  2. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

推薦・応募に係る手続等

農業委員応募用紙・推薦書[PDF:425KB]に必要事項を記入のうえ、郵送又は持参により、日之影町農林振興課までご提出ください。
なお、推薦及び応募に係る書類は返却しませんのでご了承下さい。

※農業委員と農地利用最適化推進委員は兼務できません。
※推薦及び応募用紙は、日之影町役場農林振興課の窓口で受け取るか、日之影町のホームページからもダウンロードできます。

推薦・応募の情報の公表

応募者の状況は、募集期間の中間及び期間終了後に法の定めにより、応募に際しご提出いただきました内容のうち、住所・連絡先以外の推薦者及び推薦を受けた者、応募者は、その氏名、職業、年齢及び性別その他の事項について日之影町ホームページで公表します。

選考方法

提出された推薦・応募書をもとに、日之影町農業委員候補者選考委員会が審査を行い、町長に報告します。(必要に応じて面接等を行う場合があります。)その後、町長が日之影町議会の同意を得たうえで任命します。

選考結果については、書面をもって推薦・応募した方全員に通知します。

農業委員の業務

  • 農地利用の最適化の推進に係る計画立案
  • 農地の権利移動等の許可、決定のための現地調査及び農業委員会総会(毎月)への出席
  • 農地利用最適化推進委員と連携し、遊休農地の発生防止・解消に向けた農地利用状況調査、農地利用意向調査の実施(農地パトロール)
  • 担い手への農地集積の推進、新規就農の支援活動
  • 農地中間管理機構との連携
  • 農業者年金の加入推進
  • 農業に関する相談業務
  • その他農業に関する全般

日之影町農地利用最適化推進委員の公募について

対象者

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有し、担当する区域内で農地等の利用の最適化の推進に関する事項に関しその職務を適切に行うことができる者

推薦及び募集期間

令和2年3月6日(金曜)から令和2年4月30日(木曜)【当日消印有効】

定数

農地利用最適化推進委員 8名

任期

農業委員の任期満了の日まで

報酬

日之影町の条例で定められた額

応募資格

農地利用最適化推進委員として、推薦を受ける者及び公募に応募する者は、農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者とする。

ただし、次のいずれかに該当する者を除く。

  1. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  2. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

農地利用最適化推進委員担当区域一覧

  1. 七折・見立地区  5名
  2. 岩井川・分城地区 3名    

推薦・応募に係る手続等

農地利用最適化推進委員応募用紙・推薦書[PDF:426KB]に必要事項を記入のうえ、郵送又は持参により、日之影町農業委員会事務局までご提出ください。

※農業委員と農地利用最適化推進委員は兼務できません。
※推薦及び応募用紙は、日之影町農業委員会事務局の窓口で受け取るか、日之影町のホームページからもダウンロードできます。

推薦・応募の情報の公表

応募者の状況は、募集期間の中間及び期間終了後に法の定めにより、応募に際しご提出いただきました内容のうち、住所・連絡先以外の推薦者及び推薦を受けた者、応募者は、その氏名、職業、年齢及び性別その他の事項について日之影町ホームページで公表します。

選考方法

提出された推薦・応募書をもとに、日之影町農地利用最適化推進委員候補者選考委員会が審査を行い、農業委員会に報告します。(必要に応じて面接等を行う場合があります。)その後、農業委員会の承認を得たうえで農業委員会会長が委嘱します。

選考結果については、書面をもって推薦・応募した方全員に通知します。

農地利用最適化推進委員の業務

  • 各地域において農地利用の最適化の推進、人・農地プランなど、集落における農業者の話し合いの場づくり
  • 遊休農地の発生防止・解消に向けた農地利用状況調査、農地利用意向調査の実施(農地パトロール)
  • 農地の権利移動等の許可、決定のための現地調査及び農業委員会総会(毎月)への出席
  • 担い手への農地集積の推進、新規就農の支援活動
  • 農地中間管理機構との連携
  • 農業者年金の加入推進
  • 農業に関する相談業務
  • その他農業委員会業務に関する全般

お問い合わせ

農林振興課
TEL:(0982)87-3906
FAX:(0982)87-3914

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは、 Adobe社のサイトからダウンロードしてください。