本文へ移動

九州中央自動車道「蘇陽~五ヶ瀬東」間に係る新規事業化決定について

公開日 2020年3月31日

町長コメント

 本日、国土交通省から九州中央自動車道「蘇陽~五ヶ瀬東」間について、令和2年度新規事業箇所に決定したとの発表がありました。
 このことは、九州中央自動車道の全線開通に向けた大きな前進であり、大変嬉しく思っております。
    九州中央自動車道の整備促進につきましては、宮崎県側ではこれまで延岡市、高千穂町、五ヶ瀬町と連携し、要望活動や総決起大会の開催など地域住民と共に取り組んできたところでございます。
 これまで多大なご尽力をいただきました国会議員、県議会議員、関係団体、町民の皆さま、国土交通省をはじめ関係された方々に対しまして深く感謝申し上げます。
 町といたしましては、本日の事業化決定をうけまして、九州中央自動車道の早期全線開通に向け、引き続き官民一体となって取り組んでまいりますので、皆さまのご支援とご協力をお願い申し上げます。

 

    令和2年3月31日  日之影町長 佐 藤  貢