本文へ移動

新型コロナワクチン接種(4回目)について

公開日 2022年6月15日

 

 新型コロナウイルス感染症に係る4回目ワクチン接種についてお知らせします。
(特例による臨時の予防接種は、令和4年9月30日まで延長されています。接種費用は無料です。)

 

ワクチン追加接種(4回目接種)

対象者

 3回目のワクチン接種から5か月が経過した

 1.60歳以上の方

 2.18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する者や重症化リスクが高いと医師が認める方

   ●基礎疾患を有する者の範囲 (通院又は入院している次の病気や状態の人)
             1_慢性の呼吸器の病気
            
2_慢性の心臓病(高血圧を含む。)
            
3_慢性の腎臓病
            
4_慢性の肝臓病(肝硬変等)
            
5_インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
            
6_血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
            
7_免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
            
8_ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
             
9_免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
            
10_神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
            
11_染色体異常
            
12_重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
             
13_睡眠時無呼吸症候群
            
14_重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、
                   又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害
              
(療育手帳を所持している場合)

  ●BMIが30以上である人  ※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

 

 

使用するワクチン

 

  1~3回目に接種したワクチンの種類に関わらず、
       ファイザー社または武田/モデルナ社のワクチンを使用します。

 

 

接種の手続き

 

   対象者(60歳以上、昨年の意向調査で基礎疾患ありと回答された18歳から59歳)の方には、
  案内文書を郵送します。
   同封された予診票を記入の上、案内のあった接種日にワクチン接種を受けてください。
        次の場合は、ワクチン接種推進室(電話:0982-87-2100)までお電話ください。

 

    (1)案内された日時では都合が合わない、日程、時間を変更したい。

    (2)案内は届いたが、4回目の接種を希望しない。

    (3)7月15日(金)までに案内文書が届かない。

 

 

接種する時期

 

  町が別途指定する日時となります。

 (7月28日~8月末までの期間中、日之影町保健センターで集団接種を予定しています。)

  ※急な用事などで日程変更を希望する場合は、遅くとも前日の正午までに
   ワクチン接種推進室(電話:0982-87-2100)にお電話ください。

  限りあるワクチンの有効活用にご協力ください。

 

ワクチン接種に関するご相談

 

  日之影町新型コロナワクチン接種推進室(保健センター内:電話 0982-87-2100)まで、お電話ください。

 (平日8時30分から17時00分まで)

 

このページの
先頭へ戻る